【募集】冬の研修会 河村茂雄先生(令和2年1月10日)

新学期準備編 H30年度 学級経営研究会「春の学習会」

この記事は約3分で読めます。

 まもなくH30年度がまもなく終わり、次の学年へと気持ちを新たにする時期になりました。新年度に向けての準備を札幌市学級経営研究会の春の学習会で始めてみませんか。今年新採用になった先生方も多数参加の予定です。この機会にいろいろな先生同士のつながりも増やせるといいですね!

札学経 春の学習会

〇今回のテーマ

よりよい新学期をスタートさせるために事務局スタッフが中心となって4月に使える様々な情報を交流しあいます。

◇ 日時:平成31年3月29日(金)  受付18:00~ 学習会18:15~20:30
◇ 会場:札幌市生涯学習センター 「ちえりあ」3階 第1研修室
 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
◇ 参加費:無料!(定員30名)
◇ 当会の研修会・学習会は、ぜひ楽な服装でお越しください。

地下鉄 東西線:宮の沢駅下車 地下直結通路:徒歩約5分
駐車場 西友宮の沢店駐車場と共用(640台収容可能)
 駐車料金 1時間無料。以降、30分毎に100円
 (ちえりあ内駐車券認証機を通すと、最初の2時間無料。)

学習会内容

第1部 18:15~

① それで大丈夫?!準備の仕方基礎・基本
札幌市立北の沢小学校 教諭 濵田 風太
初めての授業、遊び、当番活動など、学級経営は日々新しいことへの準備の連続です。活動の段取りや突発的な出来事への対応など、教師が押さえておくべきポイントを学びます。

② 混乱を招かない 指示の出し方の基礎
札幌市立前田北小学校 教諭 大谷 岳
教師の声かけ一つで子どもの動きが変わります。分かりにくい指示は、トラブルや混乱を招き、やがては荒れにつながります。子どもが安心して学校生活を送ることができる指示の出し方について考えます。

第2部 19:00~

③ これから求められる集団作り!

札幌市立北都小学校 教諭 平山 佑樹
まもなく新学習指導要領の完全実施。社会の変化に合わせて教育現場も大きく変わりつつあります。これからどういう子どもたちを育てていくか、集団づくりの視点から考えてみませんか。

④ 子どもとの関係を大切にする叱り方
札幌市立盤渓小学校 教諭 伊藤 宣喜
教師である以上、子どもを「叱る」場面があります。しかし、間違った叱り方をすると、教育効果がないどころか、子どもとの関係を崩すことにもつながります。正しい叱り方について皆さんと考えたいと思います。

⑤ 交流・質問・相談(仲間づくりタイム)

 新学期に向けての情報交流をします。先輩からのアドバイス、授業開きのネタ、ノウハウなど小グループで楽しみながらお話します。困ったときに相談できる仲間を増やすチャンスにもなりますので、ぜひたくさんの先生方のご参加をお待ちしています。

お知らせ広報

 PDFファイルになっています。ダウンロードしてお使いください。たくさんの先生方のご参加をお待ちしています。


参加をご希望される方は

 残席がある場合は、当日直接お越しいただいても対応はできますが、準備の都合で、下記メールフォーム・お電話・FAX等で事前にご連絡いただけると助かります。また、先着順で受け付けていますので、満席になった場合はお断りする場合がございます。

参加のお申込みはこちら

 申込完了メールが届かない場合は、メールアドレスの誤入力または、迷惑メール扱いとなっている場合があります。当日直接お越しいただいても構いませんが、ご心配であれば再度送信していただくか、お電話等でご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました